エージェントKの教えてニャゴどん (3)物販って?

Kosietenyago.jpg
(3)物販って?



ニャゴどんニャゴどん!!
 
K (1)
niはて どうしたの?
そんなに目を輝かせて?

学図研の全国大会に
出店が出るって本当!?
K (3)
niはっ で、
出店ぇぇーっ!! 
黒豚の丸焼きとか白熊とか出るのかなぁ~
わぁ~楽しみだぁぁぁ!!
K (3)

ni汗 いやいやいやいやいやー!!
『出店』じゃなくて『物販』じゃないかな~?
そもそも鹿児島でも出店に黒豚の丸焼きや白熊は販売しないから!!
そうなの?物販?
食べ物はないの?
K (5)

ni_3.png 食べ物は城山ホテル鹿児島内においしいパン屋さんがあるのでパン屋さんに行ってみてはいかが?
『物販』は大会の休憩時間に図書館に関係のある企業さんや出版社さんの販売やデモをみることができる他に 
各支部が独自で出している物品の販売などもあるよ。
この大会じゃないと買えないもの、通常よりも安く手に入るものもあるので、
大会に参加するならぜひ一通り回ることをオススメするよ☆彡
もうすでに決まっているものとかはあるのかな?
 
K (5)

niわらまだ、全てのところからは情報が集まっていないみたいだけど…。
昨年度の大会でも好評だった、
数量限定トートバックの無料配布を実施するところがあるみたいだよ。
それに、鹿児島の地元出版社さんも参加するみたいだから、
なかなか出回らない鹿児島の書籍も手に入りやすいかも。
へぇ~、
でもそれなら、鹿児島県内の人にとってはそこまで魅力がないように聞こえるけど…
K (2)

niじと そんなことはないよ!図書館用品を扱っている企業さんや
データーベースを扱っている出版社さんも来るから、
普段なかなかお目にかかれない、最新の図書館関連商品を知るチャンスでもあるんだよ~。
鹿児島まで足を延ばす企業さんは限られているから、
この機会にお近づきになれるといいよね。
(リストを見るエージェントK)
…ど素人でもわかるぐらいの有名企業が来るんだね。
こんなに一斉に集まることなんてそうそうないんじゃないかな?
K (4)

niわら 特に鹿児島ではなかなか見れない光景かもね。
きっと物販スペースだけでも新しい発見があると思うよ!!
企業さんの他にも学図研本部と各支部の物販もあるみたいだけど 
具体的には?
K (5)

ni_3.png 学図研や各支部で出版している本を中心に、
様々な学校図書館に使える&司書の心をひきつけてやまない物品が勢ぞろいしているよ~。
ナイターや分科会で使用される本も、たいていここで買えるんだよ。

司書の心をひきつけてやまない…。
ものすごく気になるではないか!!
去年の例だとどんな魅力的なものが売られていたの!?
もうちょっと情報を教えてよニャゴどん!!
内容によってはへそくりを出さなければ…
K (2)

ni(2) そうだなぁ~。キーホルダーや図書館系のオリジナルバック、
大会キャラクターグッズに、文豪たちのクリアファイルにしおり等など・・・。

でも、一番衝撃を受けたのはやっぱりあれかな?
え?
なに?
K (5)
niグラサン
・・・鹿の角
!!!!!!
それは、学校図書館にとって魅力的な設営物だぁぁ!!
K (4)
ni_3.png そして、数量は少なかったとはいえ、早々にすべて完売したという
素晴らしい実績が。

学図研ならではの光景だね!!
K (4)

niわら はたして今年も鹿の角があるかどうかは分かりませんが
(ニャゴどんは担当ではないのでまだ知らない)
内容について、掲載できるようでしたら、このブログに載せたいと思っています。
学図研全国大会は、休憩時間もぜひ物販コーナーで楽しんでくださいね。
鹿児島支部では僕のグッズ販売を予定しています。
良かったら旅の記念にひとつご購入ください。
イラストを描いた
鬼丸さんも駆り出されているよ~!!
K (11)
niグラサン 人数が少ないので、使えるものは誰でも使う。
それが鹿児島支部クオリティ・・・

いぃ~やぁ~!鬼やぁぁぁ!
購入したい人は早めに買って、
鬼丸さんを早く解放してあげてぇぇぇ!!
K (7)



※物販コーナーは、大会参加者であればどなたでも利用することができます。また、学図研会員の新規会員申し込みもこちらの会場で受け付けています。

管理者にだけ表示を許可する